揚輝荘トップページ

― 新型コロナウイルス感染症対策はすべて継続させていただきます。―
 揚輝荘は、国 ・県の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針・指針及び名古屋市が策定したガイドラインに基づき、必要な感染症対策を講じたうえで、運営しております。
 揚輝荘が実施している感染防止策やご利用上の注意など、詳細につきましては下記のガイドラインをご確認ください。
■揚輝荘へお越しの皆様へ
「聴松閣」

 ・入館者の皆様の体温測定をさせて頂きます。
 *体温が37.5℃以上の方及び検温を拒否される方は入館をお断りいたします。
 ・(入館者全員)必ずマスクの着用をお願いします。
 ・入館時・退館時はアルコール消毒をお使いください。
 ・観覧の際は密集しない様にお願いします。又、一つの展示室に留まらないようにご覧ください。
 ・過去2週間以内に・感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴のある方・発熱や感冒症状で受診や服薬等をされた方は、入館の自粛をお願いいたします。
「北庭園」
 ・入園時の検温は行いませんが、37.5°C以上の発熱、咳、倦怠感などの自覚症状がある方の来園はお控えください。
 ・入園者はマスクの着用をお願いします。
 ・入園時・退園時はアルコール消毒をお使いください。
 ・密集しての園内巡りは避けて頂くようお願いします。
 以上をお守りいただきながら揚輝荘を楽しんで頂くようにお願い致します。

 「歴史まちづくり推進室所管施設の開館に向けた新型コロナウイルス対策ガイドライン」より

令和4年5月17日NEW

◆聴松閣のガイドは、只今開催中です。ご来園をお待ちしております。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休止していました聴松閣のガイドを、まん延防止等重点措置が解除され3月23日(水曜日)から再開をさせて頂きました。
 来園者の皆様には長らくお待たせをいたしましたが、揚輝荘は万全な感染防止策を取りながらガイドを再開させていただいておりますので是非ご来園いただくようお願いいたします。
 「聴松閣定時ガイド」
*毎日1日2回開催 : 1回目11時~ 2回目14時~ ・1回一組10名で二組までご案内
*南庭園見学:南庭園見学は、毎週水曜日・土曜日に「聴松閣定時ガイド」の中で行います。
          見学開催時間は「聴松閣定時ガイド」と同じです。
*北園伴華楼の建物ガイドは当面の所中止とさせていただきます。

 聴松閣ガイドも再開され、南庭園も見学できるようになりました。春を迎え一段と華やかになる揚輝荘南園そして北庭園、皆様のご来園を心よりお待ち申し上げます。


◆貸室(聴松閣地階 多目的ホール ・集会室)の予約を受け付けています。

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため一回の利用人数に変更がございます。
 ・多目的ホール:利用人数は23人まで
 ・集会室:4人までが厳守となります。
*詳細につきましては、聴松閣南園(☏052-759-4450)までご連絡ください。

◆揚輝荘からのお知らせ: ―聴松閣年間パスポート(定期観覧券)について―

聴松閣年間パスポート(定期観覧券)  揚輝荘には聴松閣に入館して頂くのに、一年中いつでも入館できる「便利でお得な年間パスポート」がございます。
 青もみじ・紅葉の季節に、各展示会に、毎月の定期公演に、ワークショップに、講演会に、和室の「設」に、「べんがら」でのコーヒーに、そしてふと思い立った時に・・・、 聴松閣でのいろんな出会いに「聴松閣年間パスポート」を是非ご利用ください。
 年間パスポート(定期観覧券)
  ・一般 : 1、200円
  ・市内在住高齢者 : 400円(65歳以上)
あなただけの一枚を!(問合せ : 052-759-4450)

◆イベントのお知らせ

5月22日(日)
講演会 「室町時代のミュージカル・能への誘い」
6月19日(日)
~“せともの打楽器”が奏でる温かい音色~ 打楽器アンサンブル「“per4mar’s”コンサート」
6月26日(日)
ワークショップ 「つまみ細工」ワークショップ

◆聴松閣 企画展示

5月14日(土)~7月3日(日)  展示室
パネル展「東照宮祭(名古屋祭)と伊藤次郎左衞門家」

休憩所「べんがら」
◆これまでのイベント
令和4年度イベント
令和3年度イベント(過去に終了したもの)
令和2年度イベント(過去に終了したもの)