現在地HOME > イベント情報詳細

揚輝荘 イベント情報詳細

イベント予定

タイトル 「パルク・ハリハランと長谷川傳次郎」
期間 平成31年1月27日(日)
場所 聴松閣 地階 多目的ホール
概要  釈迦誕生2,500年にあたる昭和9年(1934)、伊藤祐民はかねてからの念願を叶えるため、4ケ月の長旅「東南アジア仏跡巡拝旅行」に出かけました。その時ハリハランは通訳として随行しました。ハリハランは昭和7年(1932)にタゴールの奨めで陶磁器研究のために渡日し、松坂屋の嘱託員として入店しています。
 長谷川傳次郎は日本人として初めてヒマラヤを撮影、祐民の「東南アジア仏跡巡拝旅行」に同行し、全行程の記録を写真と16ミリフィルムに収録しています。
 ハリハランと長谷川傳次郎の祐民との関わりや芸術家としての事績を、NPO法人揚輝荘の会会員 田中進が詳しく解説します。

◆講演時間
 13:30~14:30

◆講 師 : 田中 進 (NPO法人揚輝荘の会 会員)

◆参加費無料(要聴松閣観覧料)
 *席に限りがありますのでご了承下さい。
ハリハランと長谷川傳次郎
主催 揚輝荘
問合せ先 揚輝荘 052-759-4450